上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.07 厄年
大した仕事でもないのにやっぱり師走ですね。
急にバタバタし始めました。

そろそろ年賀状も準備しないといけませんね。
あ、大掃除も頑張らないとね
毎年毎年、今年こそは早めに!と思うのですがこれがどうして、いつも年の瀬押し迫ってからになっています

今年は本当に散々だったのですが、来年は女の大厄だそうなのでこれはぜひお祓いに行かないと!と思っています。
(↑お祓いに行かなかったから、散々だったのかしら???)

どこがご利益あるかしら…
「厄年」でググってみると…

厄年は数え年で計算するとのこと。ふむふむ、などと思っていたら、「佐野厄除け大師」では平成19年度の「生年月日、性別」から厄除け・方位よけへの該当状況を自動計算してくれるというじゃあありませんか。

でで、早速計算してもらうと…

「厄除けは、 女性の大厄33歳の後厄 に該当します。
方位は、 八白土星 の星となりますので、今年は方位よけに該当します。」

と出るじゃないですか。どういうこと???

更に、「数え年」でググってみると…。
数え年の起算は新暦で行うところと旧暦で計算しているものがあることが判明!
旧暦だと節分を境に新年が始まるので、それまでに生まれた人はその前の年の人と同じ扱いになるようです。

ということは、1月生まれの私は…。
今年が大厄だったのねーーー!
がーん

でも、ちょっと納得。
実は、今年の節分の日に信号無視の車が私の車に突っ込んでくるというもらい事故を起こしていたのです…。(青信号直進してたのに!)
そのとき、節分だから食べようと思って買っていた恵方巻が無残な姿になっていたのを今でも覚えていますよ…。

このときは、前厄なのになんでだよー!これが大厄だったらどうなるんだ!?と思っていたのですが、今年が大厄だったなんて…。

ということは、10月の怪我もやっぱり大厄のせい?

だとすると(というかそうであって欲しい!!)、今度の節分で大厄が終わるってこと??
よーし、がぜん元気が出てきたゾ。

でも、後厄で何かあったら嫌だから来年はちゃんとお祓いに行こうっと。
でも、どこに行こうかな。

来年はいいことあるかな
e_03.gif

Secret

TrackBackURL
→http://mountainskyflower.blog78.fc2.com/tb.php/11-51d0e37d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。