上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここのところ、いいペースで記録UPできています。
このペースを崩さないうちに、今週の檜洞丸(ひのきぼらまる)の記録をUPしておきたいと思います。

今回は、シロヤシオを見るために丹沢の檜洞丸まで行って来ました
あんなに沢山のシロヤシオを見たのは初めてだったので、満足満足な山登りとなりました。
また、トウゴクミツバツツジも咲き初めて紅白の花回廊でした!
また、当たり年になった頃を見計らって行ってみたいと思います。
この日は丹沢の山開きの日でもあったので、混雑は覚悟の上です。
でもその分駐車場が心配だったので、道の駅山北で車中泊して備えました。

しかーし!
5時過ぎに西丹沢登山教室の駐車場に着いたら、すでにほとんど埋まってる…。辛うじて空いていた所にこの日も頑張って停めました。
先週の両神山もすごかったけど、ここは更に駐車場激戦区のようです。

朝食食べたり日焼け止め塗ったりと準備をしていたら、5時30分には満車。かなりありえねー!状態。みんな、どんだけ早起きなんですか!
駐車場


これから来る人どうするんだろうと思っていたら、ここのすぐ側にあるウェルキャンプの駐車場に\500/1日で停められるので多少は大丈夫のようでした。それでも、戻ってきたときにはあちこちに路駐の列が出来ていましたよ。

山開きは朝の8時くらいからのようなので、渋滞が出来る前に山頂を目指すために、急いで出発しました

山開き


この日のコースタイムは以下の通りです。

西丹沢登山教室 6:10 --- ツツジ新道入口 6:25 --- ゴーラ沢出合 7:05 --- 展望園地 7:50 --- 石棚山稜との合流点 8:50 --- 9:30 檜洞丸 10:05 --- 熊笹ノ峰 10:45 --- 12:10 犬越路 12:40 --- 用木沢出合 13:40 --- 西丹沢登山教室 14:05

  行動時間 7時間55分(休憩含む)

今回のこのコース、檜洞丸までは比較的整備された歩きやすい道でした。シロヤシオは石棚山稜との合流点あたりから沢山咲いていました。トウゴクミツバツツジは檜洞丸まではちらほらでしたが、檜洞丸を過ぎてからはかなり見頃のようでした。

頂上付近にはまだつぼみも沢山ありましたが、今日の雨でどうなったでしょうか。

また、今回の登山の中で、檜洞丸~犬越路まではかなり急な下りが続きます。鎖場などもあり慎重さが必要です。

少しだけ林道を歩くと、ツツジ新道の入り口です。

ツツジ新道入り口


ここからしばらくは新緑の登山道が続きます。
入り口-ゴーラ沢_新緑の登山道

春だなぁと思って歩いていると、ゴーラ沢出合に着ました。
ゴーラ沢

ここは、ほんとに川原で増水したら渡れるのかな?と思いました。

登山道は新緑一辺倒であんまりお花がなくてちょっと残念。
でも、新緑の季節もごくわずかですしね。楽しみながら登ります。
ゴーラ沢-展望園地_新緑この明るい緑がたまらない~

ちょっとずつ急になってきて、暑くなってきた頃に展望園地に到着。
ここでは、富士山が良く見えるはずなのですがこの日は霞んで辛うじて見える程度。
展望園地_富士山
真ん中辺りにいるの分かるかな。

さて、そろそろ本日のお目当てシロヤシオちゃんに会いたいところです。大丈夫かな~とドキドキしながら登ります。

すると… ばば~んと登場です!
展望園地-石棚尾根分岐_シロヤシオ1

きゃ~、会いたかったよ~

もう、ここから先は次々と登場してくれました
トウゴクミツバツツジと一緒に花回廊を満喫できましたよ

シロヤシオは最初のうちは花が少し痛んでいるものが多かったのですが、だんだん新鮮なお花が乱れ咲きです。もう、またりませ~ん。
来てよかったー

展望園地-石棚尾根分岐_ミツバツツジアップ1 展望園地-石棚尾根分岐_シロヤシオアップ1 展望園地-石棚尾根分岐_シロヤシオアップ2

展望園地-石棚尾根分岐_ピンクとシロのコンビ1 展望園地-石棚尾根分岐_シロヤシオ2 展望園地-石棚尾根分岐_シロヤシオ3

展望園地-石棚尾根分岐_シロヤシオ並木1


このあたりから、写真バシバシ撮りまくりでぜんぜん前に進まなくなりました…orz
何かえらく時間がかかりつつも石棚尾根分岐までくると、バイケイソウの保護のための木道になりました。
ここでも、シロヤシオは沢山咲いていましたがここから山頂にかけてはつぼみが半分くらいある木も増えてきました。
今日の雨がなかったら今週末も何とか楽しめると思ったのですが、どうなんでしょうねぇ。

石棚尾根-檜洞丸_木道のシロヤシオ 石棚尾根-檜洞丸_木道のバイケイソウ


シロヤシオに夢中になっていると、あっという間に山頂です。
20070527145708.jpg


まだ、登山道は渋滞していなかったため山頂もそこそこにぎやかな程度だったので、今日も定番のコンビニおにぎりとインスタント味噌汁でお昼にしました。
何か、簡単でちょっとした山飯ってないのかな~?

腹ごしらえが済んだところで渋滞が始まる前に下山を開始します。
で、いきなり!
山頂からの下山道 マジかよ・・・

ガイドブックにある標高差を見るとツツジ新道よりもなだらかに見えていたんですが、後から思うと、このコース檜洞丸~犬越路まではだらだら~と歩いたら鎖を使って急激に下降する、というのを繰り返していました。思いもかけない鎖場で、結構ビビリました

途中で神ノ川ヒュッテへ向かう道と合流し
山頂-犬越路_熊笹の峰

さらに大こうげ、小こうげを目指します。
でも、どこが大こうげなのか小こうげなのかハッキリしないまま通り過ぎていました… orz 標識か何か出来ないかな~

途中でこーんな鎖場を何度か降ります
熊笹の峰-犬越路_鎖場1 降りてから振り返ったところ

それでもだらだら~の時にはまだまだ沢山のシロヤシオやツツジが咲きまくっていましたよ。
犬越路までは日当たりがいいのかミツバツツジも結構満開なのが多かったです。

山頂-犬越路_ピンクとシロのコンビ2 山頂-犬越路_シロヤシオ1 山頂-犬越路_シロヤシオ2 

何度も登ったり降りたりを繰り返して、もしかして道を間違えたか!?なんて思っていたら、ようやく犬越路です。


ここには、避難小屋とお手洗いがありました。
ここの避難小屋では10人くらいなら泊まれそうかな?
犬越路


ここから更に下ります。
徐々に沢の音が近づいてくると…コシツバ沢に出ます。
犬越路-用木沢出合_コシツバ沢出合

まるでどこかの遊歩道のような道を進むと、用木沢出合まではすぐです。

犬越路-用木沢出合_川沿いの道 用木沢出合


用木沢出合まで来れば後は舗装路を下るだけ。
あっという間に西丹沢登山教室間で戻ってきました。
この日はとても暑かったので登山教室の前の出店でかき氷を食べてぶなの湯に浸かってから帰りました。って、ダイエットじゃねーのか!

今回は、目的のシロヤシオは十分楽しめましたが、そのほかのお花がいなかったのが残念でした。
一応、今回見つけたお花です。

展望園地-石棚尾根分岐_花2 展望園地-石棚尾根分岐_花1 山頂-犬越路_クワガタソウ1 犬越路-用木沢出合_ヒメウツギ


****おまけ*******************************************************************************

えー、今回の山登りの裏には健康診断に向けたダイエットが潜んでいたのですが、月曜日に無事に終了しました。
最大の難関である体重測定は、測ってくれたお兄さんの粋な計らいにより、事なきを得ましたよ。
なので、デザート解禁しましたって、おいおい

*****************************************************************************************

今回も、何とか持ち越さずに済みました。ほっ。
banner_04.gif クリックよろしくお願いいたします
Secret

TrackBackURL
→http://mountainskyflower.blog78.fc2.com/tb.php/45-aecd4e3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。