ああ、今回も1週間以内UPは挫折しました…

海の日の連休には、たーっぷり歩いてプラティ減少を狙っていたのに…。台風のバカー。
今回の台風で、被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。
少しでも早く復旧しますように。


台風のおかげでかなり悶々と過ごす羽目に。
最近、海の日の連休晴れたためしがないですよね~
が、どうにか3日目の海の日は西のほうからお天気回復とのこと。

これ以上、くすぶってられるかー
ということで、連休最終日の7月16日(月)に 御嶽山 標高3,067m に登ってきました。

それでは今回の記録です。
[ずは、今回はお天気が回復しそう&日帰りできる山域を探しました。
すると、岳人の携帯サイトを覗くと北岳周辺が回復しそう。

でも、北岳は日帰りできないし、他の南アルプスはアプローチ大変で論外…。
ということで、北岳よりも西へ進むことに。
そんな中で、御嶽山ならなんとかCT6時間半くらいで家から往復540kmで高速使えばで何とかなりそうな距離だし。
おまけに、がっつり歩いてプラティ減りそう

ということで、御嶽山に向かうことにしました。

今回のコースタイムです。

**********************************************************************************

田の原登山口 7:20 --- 八合目石室避難小屋 8:35 --- 九合目石室避難小屋 9:40 --- 10:05 王滝頂上 10:35 --- 11:05 剣が峰 11:20 --- 11:45 二ノ池 12:40 --- 13:30 剣が峰 --- 13:40 王滝頂上 --- 14:40 八合目石室避難小屋 --- 15:30 田の原登山口

行動時間  合計 8時間10分(休憩含む)

**********************************************************************************

朝は昨日までの雨の影響か登山口ではガスの中。
時折雨も降ってくるので、雨具を着るかどうかギリギリまで悩みました。それだけでかなり時間をロスしました・・・。
結局雨具を着てからスタートすることに。

登山口


最初はなだらかな道で、あれこれとお花を見ながら進みます。
登山口-八合目_マイヅルソウ 登山口-八合目_ツマトリソウ 登山口-八合目_モミジカラマツ
登山口-八合目_ゴゼンタチバナ


 1段目 左:マイヅルソウ 中央:ツマトリソウ 右:モミジカラマツ
 2段目 左:ゴゼンタチバナ

樹林帯では、よく整備されているため階段が多いです。
樹林帯を抜ける頃に、あかっぱげに到着。
名の通り赤い土が周辺には多かったですね。

登山口-八合目_あかっぱげ


この辺りまでで、もうすでにバテバテ。
途中で雨具を脱いだり、ザックの調整をしたりで無駄な動きも多かったし orz。

あかっぱげを過ぎると、徐々に高度を上げていきます。
ガスっていたせいか、標高が上がるに連れて空気が薄くなっていることを感じます…。

 もう、この時点で 息が苦しいー!!

時々はこんな景色も見えて、ホッと一息つけたり。
大分雲を抜けてきましたよ。

あかっぱげ-八合目_眺望


お花を見たり、

あかっぱげ-八合目_花1 八合目_コケモモ

 左:不明  右:コケモモ

途中、金剛童子を過ぎて、

あかっぱげ-八合目_金剛童子


八合目石室避難小屋に到着です。もー、ここまででイイかと思ったよ…
八合目_石室避難小屋


いやいや、気を取り直して先に進みます。

この辺りではコイワカガミがモリモリ咲いていましたよ。

八合目_花2 八合目_ナナカマド 八合目-九合目_コイワカガミ

 左:不明 中央:ナナカマド 右:コイワカガミ

富士見岩を過ぎ、(って、富士見岩ってどれ?? この辺りあんまり記憶がありません
八合目-九合目_富士見岩


ふと周りが明るくなってきたので振り返ってみると、雲海が素敵です♪

八合目-九合目_眺望


そしてどうにか、九合目石室へ到着。もー、しんどいったらなかったです。ほんとにこの日は、足が一歩前に出るのが大変でした。
いったい何人の方に抜かれていったことか…orz。
空気が薄いってこういうことなのかな。

九合目石室


もう、すんごいノロノロと先に進みます。

この辺りから、高山植物らしくなってきましたよ。

九合目-王滝_ミヤマダイコンソウ 九合目-王滝_イワツメクサ 九合目-王滝_イワベンケイ


  左:ミヤマダイコンソウ 中央:イワツメクサ 右:イワベンケイ

やっとの思いで中央不動までたどり着きました。
九合目-王滝_中央不動


王滝まであと少しだー!と思いながら更にノロノロ進みます。
途中で、ずい分と立派な看板を過ぎ、
九合目-王滝_案内板


もう、これ以上動けん!というところで、やっと王滝頂上です。
やったー って、まだ先あるんだけどさ…
王滝


九合目辺りから何となくお腹空いたなーと思っていたのですが、王滝までは頑張るかぁなんてのん気に構えていたら、思った以上にバテバテ。
アホの一言に尽きますが、とにかくここでパンをかじります。

あー生き返った。
ここには、王滝頂上神社があります。

王滝_王滝頂上神社




**************************************************************************

ここで休憩中に、中越沖地震が発生しました。
王滝頂上では近くに火口もあり硫化水素ガスの匂いもあったため、揺れを感じたときには、火山活動の一つだろうと思っていました。
あとで下山して、帰り道で自衛隊車両を何台も見ました。
何だろう?と思って帰路に着きましたが、夜中、家についてからびっくり!!

まだまだ、中越地震の傷跡も癒えていないのに、本当にお気の毒です。
被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
1日も早く、復興できますように。

**************************************************************************


これから向かう剣が峰が見えます。あと一頑張りかー。
王滝_剣が峰方面


気合を入れて、出発です。
ですが、せっかく晴れていたのにまたガスってきてしまいました。残念。

硫化水素ガスの香り漂う中、まごころの塔と御嶽教祖神火祭斎場を過ぎ、

王滝-剣が峰_まごころの塔 王滝-剣が峰_御嶽教祖神火祭斎場


剣が峰旭館や御嶽頂上山荘まで来ると、最後の階段です。
ここは地上かと思うような立派な階段でした。
剣が峰_階段


お花に応援されながら、

王滝-剣が峰_花3


本日の最高峰、3067m 御嶽山頂上です!
やったよ来たよ3000m

剣が峰


ここには、御嶽神社奥社があります。
剣が峰_御嶽神社頂上奥社


もう、大分定番化してきましたが、美しくない後ろ向きティカータスポーズです。えーっと、美しいティカータスポーズはTiCAさん のところでどうぞ。

剣が峰_ポージング


山頂では展望もなかったのと混んでいたのとで二ノ池へと向かいます。
だんだんとお天気も回復してきました。

剣が峰-二ノ池_風景


覚明堂を過ぎ、

剣が峰-二ノ池_覚明堂


二ノ池に到着します。
池のほとりではコメバツガザクラが咲いていました。

剣が峰-二ノ池_コメバツガザクラ 剣が峰-二ノ池_花4

  左:コメバツガザクラ 右:不明

二ノ池はなかなか柔らかな色合いです。
二ノ池


お天気も回復してきて、い~眺めです。風に吹かれながら心が解れていく感じ。
こんな景色を見ながら、お昼ご飯(コンビニおにぎりですが…)なんてとーっても贅沢
しかも、周りにほとんど人がいないし。お得感倍増です(笑

二ノ池_眺望 二ノ池_残雪と青空 二ノ池_二ノ池本館


腹ごしらえも済んだら、楽しい時間も終わりです。
下山を開始します。
まずは、登りです。とたんに、ペースダウンorz。

二ノ池-剣が峰_帰りの登山道


剣が峰まで戻れば後は下りだけ
サクサク降ります。

9合目を過ぎた辺りで、何と雷鳥を発見!御嶽山にもいたんだね~。
見えるかな。中央右よりに頭を出しています。
みんな立ち止まって、雷鳥の動きをじっと見守ります。

九合目-八合目_雷鳥


実はこの日、オコジョも見かけた人がいたとか。羨ましぃ。

帰りは行きよりもお天気が回復していたので、行きでは見れなかった地上の風景が少しだけ見れました。

九合目-八合目_眺望


9合目から8合目は下ってみると意外と急でした。
そりゃ、のぼりでアップアップするわけだ。納得。
また捻挫しないように気をつけて下ります。

お天気も回復して、お花が生き生きして見えます。

九合目-八合目_コイワカガミ群生 九合目-八合目_ナナカマド


どうにかあかっぱげを過ぎて、ゴールも近くなってきます。
頑張って下っていますが、相変わらず抜かされまくり。
う~ん、何か年々追い抜かれている気が…。

モミジカラマツが増えてきたらゴールはもう目の前です。

あかっぱげ-登山口_モミジカラマツ


帰りは時間的にも余裕が出来たので登山口近くにある展望台への木道に少しだけ入ってみました。
すると、コバイケイソウが咲いていましたよ。

あかっぱげ-登山口_コバイケイソウ


コバイケイソウも満足したら、ゴールの田の原登山口です。
いや~、今日も長かったー。やっぱ3000m級はつらいです。

登山口_ゴール


【感想】

今回は、強引に突っ込んだ山行でどうなることやらと心配でしたがお天気もまずまずで結果的に良い山行となりました。
しっかし、久しぶりの3000mは空気が薄くて呼吸に苦しみました。
こんなんで夏山いけるのかちょっと不安ですね…orz。
ま、高所トレーニングだったと前向きに取ることにしておきましょう。ホントか!!

プラティはあんなに頑張ったのにあんまり減りませんでした。がーん
でも、平日に増えにくくなった気がします。体脂肪率はちょこっと減ったので、今後に期待♪ということにしておいてください。

今週は、今これを書いている時点で山には行けそうにないです。(汗
う~、プラティも減りそうもない…。

来週はいよいよ、待ちに待ったナツヤマ山行です

へなちょこ山ノボラーですが、何とか頑張ってナツヤマを満喫しようと思います

でも、その前にだんなの出張の日程がはっきりしてくれないとね。
もう、頼むよー!!でないと私の休みもハッキリしないんだから。
そして、ほんとに早く梅雨が明けてほしいです!!

banner_04.gif クリックよろしくお願いいたします
Secret

TrackBackURL
→http://mountainskyflower.blog78.fc2.com/tb.php/61-fb85f225