上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の月曜日(13日)に、再び病院へ行ってきました。
やっと、本当にやっとギプスが外れましたーーー
私の太い腕もまぁ、見事にやせ細っておりました。

しかし、外れたら外れたで大変です。
この日の病院は月曜日ということもあって激混みでした!
一応、予約は朝の10時ということで、診察前にはX線撮影もして下さいということで9時半くらいに病院に着いたのです。
さっさと受付を済ませて、X線撮影に向かってここまでは良かったのですが、このあとが待たされること待たされること…

結局診察が始まったのが、11時過ぎでそこからギプスを外しましょうということで移動して、「戻ってきたら声かけてね」と看護婦さんに言われたのでそうしたら、更に待たされました。
このあと再診察にたどり着いたのは12時20分頃…。これじゃあ、どうあっても会社には間に合わん!ということでめでたく(?)午前半休から全休扱いにしてもらいました。

それでなくても有休ないのに、勘弁してー
もうこれ以上休みは無理だと思ったので、再診察で「今月はもう会社を休めません!」と訴えたところ、先生が「では、針金もここで抜きましょう!」と嬉しいお言葉。

シメシメと思って抜いてもらったら…。
そんなに痛くはなかったんだけど抜いたところから、血がダダ漏れしてるーーー!
でも先生、「2,3日すれば血止まるから」って消毒だけでした。
ま、確かに止まったけどさっ。

そのあと、ギプスの替わりに添え木をしてもらって終了でした。
先生には「家にいるときは、添え木を外してていいから、こんな風に手首を動かしてね」っておっしゃりながら、ぐきっと手首を曲げるじゃあありませんか!
しかも、「結構硬くなってるね」なんてのんきな事を仰りながら…。

私は痛かったんだぞー!これを自分でやれってか!?
そんなにMじゃあないです、わたし。

しかし、その後リハビリについてネットで調べてみると皆さん痛いくらいに動かしてやっと、元の状態に近づいていくものらしいです。
えーーー
私にそんなことできるのかな。
かなり、不安になりました…。

e_03.gif
リハビリがんばらないと!
Secret

TrackBackURL
→http://mountainskyflower.blog78.fc2.com/tb.php/7-6e1e9af6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。