上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう、師走ですね。一年もあっという間ですね、ホントに。
最近、仕事にかまけて自宅でほとんどPC立ち上げてません
メールも溜まりっぱなしだし…(爆

今日は山に行こうかとも思ったのですが、年に一度は大掃除をしなければ!ということで自宅で掃除に励みましたよ

基本的にものぐさな私は、年末の休みだけで全部の掃除を済ませるほどの気力がないので、毎年少しずつ片付けています。
ま、毎日掃除が出来るなら大掃除はいらないと思うのですが、そうもいきませんからね~。
多分、今月はあと一回山にいければいい方かも 

大掃除も疲れるし(爆、飽きるので、2ヶ月前の磐梯山のレポを仕上げました。

どんだけ遅いねん!!というツッコミは覚悟の上ですが、どうぞ。
まずはコースタイムから

****************************************************************************************

 八方台登山口 9:15 --- 中ノ湯 9:40 --- 弘法清水 10:45 --- 11:10 磐梯山山頂 12:15 --- 弘法清水 12:35 --- 中ノ湯 13:50 --- 八方台登山口 14:15

   行動時間合計 5時間00分(休憩含む)

****************************************************************************************

朝、8時30分頃に駐車場に到着。
すでに8割がた埋まっていましたが、地元のナンバーの方が多かったです。
それだけ、地域密着型のお山ということですね。

この日は雨を避けるために出来る限り東北に北上。旦那はかなり久しぶりの山だったので、累積標高差、歩行時間ともに少な目の山をチョイス。で、候補に挙げたのが磐梯山と一切経山でした。
お天気イマイチなので一切経からの五色沼が綺麗に見えないだろうなという事で、磐梯山に決めました。

まずはこの看板から登り始めます。

登山口_スタート


最初は、気持ちのよいブナ林から。
この時はまだ紅葉には早かったですね。

登山口-中ノ湯_ブナ林


中ノ湯までは比較的広い道で歩きやすかったです。
で、程なくして硫黄の匂いがしてくると中ノ湯に到着です。

中ノ湯

ここは、すでに廃業されているので廃屋だけが残っていました。
何で廃業になっちゃったんでしょうね…。
廃屋の裏手にいくつかお花が咲いていました。

登山口-中ノ湯_マイヅルソウの実 中ノ湯-弘法清水_リンドウ 中ノ湯-弘法清水_アジサイ 中ノ湯-弘法清水_シラタマノキ中ノ湯-弘法清水_花1


 1段目 左から マイヅルソウ(実)、リンドウ、アジサイ、シラタマノキ
 2段目 左から 不明

ここからは、いわゆる一般的な細い登山道になります。

ついでに少し急な登りになってきました。
途中で五色沼方面の展望が開けるところがいくつかありました。

中ノ湯-弘法清水_展望1


展望のあるところで写真を撮りながら登っていくと弘法清水とお花畑経由弘法清水との分岐点に出ます。
さすがにもうお花もないだろうと言うことで弘法清水に直接向かいます。
中ノ湯-弘法清水_お花畑分岐


この分岐からすぐに弘法清水に到着です。

弘法清水 弘法清水_水場


ここは売店もあり休憩するにはちょうど良かったです。
我々はあと少しで山頂ということもあってそのまま進みました。

このあと、子供会の山登りなのか、子供たちとその親達の集団下山とバッティング。
そんなに道が狭い訳ではないのに、何故か渋滞気味…。
あでも、小さい男の子をお姫様抱っこで抱えながら下山していく上級生のお兄ちゃんはカッコよかったぞ
でも、おんぶの方が本当は安全なんだけどね。。。っていうか、保護者は何してるの!?

山頂直下では、下山する子供たちをやり過ごしながら紅葉を楽しみました。

弘法清水-山頂_紅葉1 弘法清水-山頂_紅葉2 弘法清水-山頂_紅葉3


おおよそ、登山口から2時間ほどで山頂に到着。
なかなか広い山頂でしたが、ちょっと風が冷たかったです。
で、いつもの後ろ向きティカータスポーズです。うう、何か後姿が太った気が…(爆
でも、実は、このときよりも今の方が更に太ったのはナイショ。
山頂_ポーズ


風を避けるため、猪苗代湖が見える側に移動して休憩しました。
この日は終始雲が出ていて遠くの展望は聞きませんでしたが、時々猪苗代湖や吾妻山方面が顔を覗かせてくれましたよ

山頂_猪苗代湖


山頂_吾妻山方面2


毎度お馴染み、コンビニおにぎりと味噌汁でお昼を済ませたら下山します。
とりあえず、弘法清水まではひと下り。

弘法清水_売店帰り


弘法清水の売店は休日だけ山頂でもお店を開いているようですよ。
小屋の方が山頂の小屋にやってきていました。

さて、ここからまたもとの道で下山することも出来たのですが、行きにパスしたお花畑を通ってみることにします。

出だしは急な下りですが、お花畑付近はなだらかな湿原のようです。
今はお花がありませんが、春になったらきっとたくさんの花が咲くことでしょう。

程なくして八方台登山口への合流点に到着。

弘法清水-中ノ湯_分岐


ここからは中ノ湯までは意外と急な下りでした。それだけ登ってたのね…。

しばらくすると中ノ湯に到着。

中ノ湯_帰り


ここからは、また気持ちのいいブナ林です。
雪が積もっても気持ち良さそうな感じです

中ノ湯-登山口_登山道


ブナ林をサクサク歩くとあっという間にゴールです。
登山口_ゴール



今回は、軽ーくのつもりでしたが油断してペース上げすぎたのか、周りのペースに釣られたのか意外と太股に来てました。
夏に鍛えた分は、あっという間に無くなっていたようです…orz。
更に山にいけてない今は、もっと筋肉が脂肪に変わっていそうな予感…。

ようやく、2ヶ月前のレポが完成。す、すみません
banner_04.gif クリックよろしくお願いいたします
Secret

TrackBackURL
→http://mountainskyflower.blog78.fc2.com/tb.php/91-d0562a14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。